So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
思うことあり ブログトップ
前の3件 | -

老後の人生とは [思うことあり]

母の介護をして気付かされることが沢山あります


年を取ったから介護と言う言葉は間違いでは無いかと

最近思うのです

何故なら


介護では無く

人生そのものを生きる事を止めたら

それはただ衰えるだけ

老人が衰弱するだけ


でも

高齢者でも

生きる事を止めずに

生きる気力を持って生き続ければ

それは生き生きとした人生を送ることで

活気ある精神と心を持つことで

本来あるべき姿に

なっているのではと思うのです


何故なら

とにかく私は母に対してまじめな話から

くだらない話をとことんする

笑い話まで


この前書いた

ちゅんちゅんぴーの歌から

タマネギの話まで


笑いあり

まじめな話あり

歩き

語り合う

好きな電車に乗り

母は子供が好きなので

気が向けば子供に声をかけ

かわいいねと言う

そうすると相手の親も子供も喜ぶ


日々刺激ある人生を送ることで

母は以前より生き生きした顔と目と表情をしています


なるほど

生きる事の人生を日々送ることが

惚けないことなのだと

老けないことななのだと

それは

子供から大人まで通じる事かと思うのです


心ここにあらずの人生を送れば

失うことが多いだろうし


心を持って生きる事を続けていけば

得ることも多い


生きる事を失わないで生きる

それが人生を豊かにすることだと


私は確信を持って言えます


色々嫌なことが沢山あった中

人に頼ることを止めたとき

全て気付かされたのでした


自分の力で考え、

思い

悩み

乗り越えた事で


目から鱗が落ちたように

気付かされました


生きる事を忘れないこと


それは

自分も

年を取った母親に対しての接し方も


生きていく以上必要な生きる力を

最大限に活用することが


惚け予防だと言うことに気付かされました


ちゅんちゅんぴーより




ただ


nice!(4) 
共通テーマ:日記・雑感

老いていく責任 [思うことあり]

人は誰でも年を取り

老けていく


嫌だけど老けていく


嫌だよね


時が流れていくと同時に老けていく

責任は何処にも無いような

気がするけど


私はあると思う

老け方にも責任はあると思う


自分の人生を責任もって生きている人と

人のせいにして生きている人の

老け方には差が出ている


人生を責任もって生きている人は・・・・

惚けにくいし

若々しいし

元気だ

肌つやも良いし

人生を楽しく生きているのが分かるし

よく歩き

よく食べ

考え、感じ、笑い、怒り、悩み、喜怒哀楽があり

正気がある

学ぶ精神があり

心も感情も豊かだ


健全な精神と心は健全な体と健康が宿る

人格さえ健全な状態が得れるのです

つまりだ


健康は人から貰うのではなく

日々自分自身で作っていくしかない


健全な心も体も性格も

自身を磨いている人達は豊かな心、精神、性格を得ている


それは

向上心があり、

前向きで

生きる喜びをしっている

人生大変だけど、生き方を知っている



おかしなもので

人のせいにして生きている人達は

精神も心も病み、

人格さえも病み

その後についてくる体さえも病んでいく


人の嫌がることを平気でして

人の悪口を言ったり

怒ったり、詰ったり、

人のせいにしている行為が目に余る事をしていることが多すぎる


心とは自身のものなので

人のものではないから、

その責任大きさに気づく人は中々いないけど

日々の生活を送る上では、


大事な事なのです


健全な精神と心を得たいなら



精神

思考、考え、価値観、真理、心理、倫理等々を磨くことは大事

生きていく上で


心を磨くように

魂の根本を磨くかのように


正しい価値観は大事


正しい事や考えを常日頃送っていないと

真っ直ぐな考えは出来なくなり

真っ直ぐな判断も出来なくなる


曲がった考えは常日頃曲がっているので

真っ直ぐになる可能性は低いし無い


悪いけど

曲がった人の性格は曲がっていて、考え、価値観、行動は曲がってしまっているので

間違った行動をしているのに正しいと思ってしまっている事が多い


人は何故

他人に対して迷惑行為をしてしまうか?

は、


この差だと思う

曲がった価値観と行動は曲がった人そのものだからだ


正しい価値観、行動、とらえ方、心理、倫理、真理は正しい人生を生きていかなかければならない



もし、惚けたくなければ

健康でいたければ

向上心を持ち

自身の心も精神も清く正しい行いをしていく日々を送ることが大事


嫌がらせ

虐め

迷惑行為

悪口を言って歩いて居る人は

はっきり言って汚い顔をしています

まるで、怒りに満ちた怖い顔しています

性格は歪んで悪いし

心も汚れています

そんな人に誰が近づくでしょうか


生きていくと言うことは

自分自身の責任を持って生きることであり

自分自身を軽んじてはならないということでもある


それは、

正しい行動をとり

正しい価値観や判断を日々していく必要がある



些細で良いのです

ちょっとした優しさや思いやりが出来る人になれれば良いのです


正しい行いと判断を日々を行わないと急には出来ません

曲がったことばかりしていると

曲がったことしか出来ません


ちょっと、優しい心を出し使う

ちょっとした正しい行為が出来るようになれば

少しずつ変われます


それは勇気が必要です

向上心が必要です


前進する生きる力は必要です



ちゅんちゅんぴーより


nice!(4) 
共通テーマ:日記・雑感

私独自の介護 [思うことあり]

母は高齢者なので介護が必要です

なので私が平日姉が居ない間介護をしています


やはり高齢者なので、それなりのものの見方をしないと腹が立って来ることがあるので

子供としてみています

注意はするし

説教もするし

笑ったり

相づちしたり

理解した上での付き合いをしているつもりです


散歩に欠かせない神社のお参り

日々の出会いの動物や虫達


鳥は

雀に鳩にカラスに

その他知らない鳥も

ほら鳥が居るよ

沢山いるねって


爬虫類も

イモリなのかトカゲなのかよく分かりませんが

ほら居るよって、2人で観たりします


私が何時もいく薬局の薬剤師の方からのアドバイスがあり

高齢者の介護では、外からの刺激が良い効果があるようなことを言っていました

出かけたり

電車に乗ったり

人とのふれあいが合ったり


母は子供や赤ちゃんが好きなので声をかえて

かわいいねと言います

相手の親も嬉しそうに笑い

子供は大抵は喜んでくれたり

分からない年齢だったりします


なので母はしっかりしているし

特に沢山歩くので心身共に健康です


トイレも上手のこなしているし

自分で好きなときにトイレに行きます

用を足すことが自由に出来ることは大事な事だし

年を取ると難しいことですが

母は自由にこなしています


やはり沢山歩いているからだと私は思うのですが


ある近所の女性達2人ばかりに

歩かせすぎだと注意されまされました


笑って誤魔化したけど


後々思うと

そこまで言われる筋合いは無いと思うのです


よくよく考えて母と話して思ったのですが


私たち親子は、楽しみながら歩くのです

とにかく楽しむ

楽しいし

笑ったり怒ったり

文句言ったり


人を見て色々話したりしています


でも


近所の女性達は、

義務で歩いているようです


多分

辛いのだろうと

面白くないのだろうと


だから、こんな辛いことはしない方しないほうが良いと思っているのでしょう

その思い込みを擦り付けられても良い迷惑です

勘違いもいいところです


人生楽しまないと


です


ケセラセラですよ



ちゅんちゅんぴ-より


nice!(6) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 思うことあり ブログトップ